3/24 

3/17~3/20の3泊4日で、福岡・長崎旅行にいってきました。
帰ってきてからは忙しくてまとめる余裕がなかったので、思い出しつつざっくりまとめます。
IMG_4155.jpg
今回は、母、母の友人Cさん、姉(福岡住み)、妹、私での旅行でした。


一日目――
福岡空港着→レンタカー借→天ぷらひらお→ハウステンボス→ホテル

天ぷらひらおにて、姉と合流してお昼ごはん。前回の福岡旅行のときにもひらおの別店舗に行ったのですが、やっぱりめちゃくちゃおいしい。天ぷらももちろんそうなのですが、何より、つけあわせとして無料でおいてある、いかの塩辛がとてつもなくうまいのだ……。

続いて、車で長崎へ。ハウステンボス前にて母とCさんとは別れ、久々にあった姉を含めた姉妹三人でハウステンボスに入場。仮面舞踏会とかいうイベントの時期だったらしく、スタッフの皆さんの衣装に、仮面フェチの私は大変つらかったです。最高。

母・Cさんと合流し、ホテルへ。3人部屋だったのですが、まさかの二段ベッド(一人は上)に感激しました。二日目に上の段で寝ることになったのですが、天井が近いため密閉感があり、めちゃくちゃ寝やすかったです。どうでもいいなこの情報。


二日目――
ホテル→グラバー園→軍艦島→軍艦島デジタルミュージアム→長崎新地中華街にて夕食→ホテル

ホテルを出発し、まずは、当初の予定になかったグラバー園へ。ハウステンボスでも思ったことですが、やっぱり、洋風の建物ってすっごいかわいいんです……。なにがどうなってこんなにかわいいんだ……。ついでに、ちょうどやっていた試飲会でワインを味見させていただいて、「おばあちゃん家のたんすの匂いがする」などという情緒もクソもないコメントをしたアカウントがこちらになります。

続いて、小さい頃船酔いでひどい目にあったことがあるため船酔いにびびりつつ、なんとか軍艦島上陸してきました。廃墟というと負のイメージを抱きがちですが、軍艦島の場合は、日本の発展に従って自然と人が離れたというか、人がありがとうさよなら系の別れを告げた末の廃墟という感じで、なんだかとても感慨深かったです。あとトンビがやたら飛んでました。ピィーーーヒョロロロ……
お話してくださった軍艦島出身のガイドさんの解説もすばらしくて、船に乗っている間も退屈しなかった覚え。行きがけ、イージス艦や三菱のドック、造船所なども船から見ることができたので、そういうのが好きな方にもとてもおすすめです。そうそう、軍艦島グッズにはセンスを感じるものが多かったので、軍艦島に行く際にはぜひ。X階段Tシャツとかたまらんぞ……。

夕飯は中華街にて中華をいただきました。屋台で小籠包などを購入していたら、屋台のブレーカーが落ちて、アジア系のゆるかわいい店主さんがあたふたしていてかわいかった……。お姉さんの、ちょっとかたことの「よかです」がとんでもなく癒しでした……。


三日目――
ホテルチェックアウト→柳川下り→ホテルチェックイン

長崎のホテルをチェックアウトし、福岡に移動。からの、舟で柳川下りへ。船頭さんは愉快で歌のお上手な若い方でした。朝からなにも食べてないみたいなことをおっしゃってたけど、あの後ちゃんと食べたかな……?

舟をおりてからは、そのあたりの特産らしい、のりやらうなぎやらを堪能しました。うなぎ屋はかなりの行列でしたので、待っている間にお茶でもしよう!と入ったお茶屋さんで、普段使いのお茶やらお菓子の試食やらをいただいて、おしゃべりで盛り上がるなんてこともありました。お茶屋のおばあちゃんたち、すごく元気で楽しそうだったなあ。

串焼きのお店で夕食・反省会。お酒も入りつつ、皆で旅の感想なんかを言い合って盛り上がりました。ここで飲んだお酒が、すごくまろやかで苦味も少なくて感激したのですが、なんてお酒だったかなあ。あとで姉にきいてみよう。

福岡のホテルにチェックイン。今度は姉妹三人でダブルベッドを使うことになったので、しばらく修学旅行みたいなテンションになってしまって、なかなか眠れませんでした。狭い。


四日目――
ホテルチェックアウト→太宰府→レンタカー返却→福岡空港発

最終日です。母・Cさんとは別行動で太宰府へ。すごく混んでいたのでお参りはできなかったのですが、お守りを買ったり、梅ヶ枝餅なんかを食べつつ、参道をうろうろ。

天ぷらひらおにて姉と別れ、空港へ。シスコンなので、またしばらく姉と会えないことを思い出し、ちょっと涙目になりました(※この後、直近に福岡に行く予定が入り、まさかの再会をすることに。私が一番びっくりだよ!!)。レンタカーを返却、福岡空港でお土産など購入し、沖縄に帰ってきました。


そういえば。今回利用したレンタカー業者は格安だったのですが、その車が雨の高速(おそらく)で窓閉まらなくなったり、アクセルの踏み具合変わってないのに車体ガタンガタン言ってまして……。車体にもまんべんなく傷がついてて、前の持ち主ドリフトでもしたかな!!?って感じでしたし、走行距離はまさかの23万キロ超え……。とんでもねえ……。
私たちは無事生還できましたが、皆さん、レンタカーを借りる際は十分お気をつけて。うん、ネタにはなるけどね!?
スポンサーサイト


category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurasutera.blog.fc2.com/tb.php/316-d1daf2bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク