スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

このブログについて 

管理人masakiがいろいろ書いています。近況+イラストが多め。
コメント返信は、コメントをいただいた記事にて。

完結済み小説→アルファポリス / 連載中小説→小説家になろう / イラスト→pixiv

※追記は拍手コメント返信です。
※16/8/30 一年以上更新がなく、また更新の見込みもないブログを対象として、リンク整理を行いました。
                                            続きを読む≫

≪続きを閉じる

スポンサーサイト


category: 未分類

thread: 管理人からのお知らせ  -  janre: その他

TB: 1    CM: 1   

3/24 

3/17~3/20の3泊4日で、福岡・長崎旅行にいってきました。
帰ってきてからは忙しくてまとめる余裕がなかったので、思い出しつつざっくりまとめます。
IMG_4155.jpg
今回は、母、母の友人Cさん、姉(福岡住み)、妹、私での旅行でした。


一日目――
福岡空港着→レンタカー借→天ぷらひらお→ハウステンボス→ホテル

天ぷらひらおにて、姉と合流してお昼ごはん。前回の福岡旅行のときにもひらおの別店舗に行ったのですが、やっぱりめちゃくちゃおいしい。天ぷらももちろんそうなのですが、何より、つけあわせとして無料でおいてある、いかの塩辛がとてつもなくうまいのだ……。

続いて、車で長崎へ。ハウステンボス前にて母とCさんとは別れ、久々にあった姉を含めた姉妹三人でハウステンボスに入場。仮面舞踏会とかいうイベントの時期だったらしく、スタッフの皆さんの衣装に、仮面フェチの私は大変つらかったです。最高。

母・Cさんと合流し、ホテルへ。3人部屋だったのですが、まさかの二段ベッド(一人は上)に感激しました。二日目に上の段で寝ることになったのですが、天井が近いため密閉感があり、めちゃくちゃ寝やすかったです。どうでもいいなこの情報。


二日目――
ホテル→グラバー園→軍艦島→軍艦島デジタルミュージアム→長崎新地中華街にて夕食→ホテル

ホテルを出発し、まずは、当初の予定になかったグラバー園へ。ハウステンボスでも思ったことですが、やっぱり、洋風の建物ってすっごいかわいいんです……。なにがどうなってこんなにかわいいんだ……。ついでに、ちょうどやっていた試飲会でワインを味見させていただいて、「おばあちゃん家のたんすの匂いがする」などという情緒もクソもないコメントをしたアカウントがこちらになります。

続いて、小さい頃船酔いでひどい目にあったことがあるため船酔いにびびりつつ、なんとか軍艦島上陸してきました。廃墟というと負のイメージを抱きがちですが、軍艦島の場合は、日本の発展に従って自然と人が離れたというか、人がありがとうさよなら系の別れを告げた末の廃墟という感じで、なんだかとても感慨深かったです。あとトンビがやたら飛んでました。ピィーーーヒョロロロ……
お話してくださった軍艦島出身のガイドさんの解説もすばらしくて、船に乗っている間も退屈しなかった覚え。行きがけ、イージス艦や三菱のドック、造船所なども船から見ることができたので、そういうのが好きな方にもとてもおすすめです。そうそう、軍艦島グッズにはセンスを感じるものが多かったので、軍艦島に行く際にはぜひ。X階段Tシャツとかたまらんぞ……。

夕飯は中華街にて中華をいただきました。屋台で小籠包などを購入していたら、屋台のブレーカーが落ちて、アジア系のゆるかわいい店主さんがあたふたしていてかわいかった……。お姉さんの、ちょっとかたことの「よかです」がとんでもなく癒しでした……。


三日目――
ホテルチェックアウト→柳川下り→ホテルチェックイン

長崎のホテルをチェックアウトし、福岡に移動。からの、舟で柳川下りへ。船頭さんは愉快で歌のお上手な若い方でした。朝からなにも食べてないみたいなことをおっしゃってたけど、あの後ちゃんと食べたかな……?

舟をおりてからは、そのあたりの特産らしい、のりやらうなぎやらを堪能しました。うなぎ屋はかなりの行列でしたので、待っている間にお茶でもしよう!と入ったお茶屋さんで、普段使いのお茶やらお菓子の試食やらをいただいて、おしゃべりで盛り上がるなんてこともありました。お茶屋のおばあちゃんたち、すごく元気で楽しそうだったなあ。

串焼きのお店で夕食・反省会。お酒も入りつつ、皆で旅の感想なんかを言い合って盛り上がりました。ここで飲んだお酒が、すごくまろやかで苦味も少なくて感激したのですが、なんてお酒だったかなあ。あとで姉にきいてみよう。

福岡のホテルにチェックイン。今度は姉妹三人でダブルベッドを使うことになったので、しばらく修学旅行みたいなテンションになってしまって、なかなか眠れませんでした。狭い。


四日目――
ホテルチェックアウト→太宰府→レンタカー返却→福岡空港発

最終日です。母・Cさんとは別行動で太宰府へ。すごく混んでいたのでお参りはできなかったのですが、お守りを買ったり、梅ヶ枝餅なんかを食べつつ、参道をうろうろ。

天ぷらひらおにて姉と別れ、空港へ。シスコンなので、またしばらく姉と会えないことを思い出し、ちょっと涙目になりました(※この後、直近に福岡に行く予定が入り、まさかの再会をすることに。私が一番びっくりだよ!!)。レンタカーを返却、福岡空港でお土産など購入し、沖縄に帰ってきました。


そういえば。今回利用したレンタカー業者は格安だったのですが、その車が雨の高速(おそらく)で窓閉まらなくなったり、アクセルの踏み具合変わってないのに車体ガタンガタン言ってまして……。車体にもまんべんなく傷がついてて、前の持ち主ドリフトでもしたかな!!?って感じでしたし、走行距離はまさかの23万キロ超え……。とんでもねえ……。
私たちは無事生還できましたが、皆さん、レンタカーを借りる際は十分お気をつけて。うん、ネタにはなるけどね!?


category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

3/14 

年末からはじめて、のんびり進めていたFGOですが、ようやく人理修復完了しました。終章シナリオがあまりにもつらすぎて、まだ新宿に行く元気は出ません……。
カルデアが寂しい……ロマニピックアップガチャをください……(未実装
17031202.png 
そもそもFGOをはじめたのは、年末のマーリンピックアップが元凶でした。それまでにも「FGOいいよ!やろうよ!」と押されてはいたのですが、ソシャゲというものにあまりいいイメージがなくて、なかなか手が出なかったんです。

とにもかくにもマーリンお兄さんに一目惚れしてゲームをはじめてみたものの、マーリンは星5=最高レアなので、もちろん出るわけもなく……そこで、泣きながらシナリオに取りかかってみたら、それまでのソシャゲのイメージを覆す情報量に愕然としました。シナリオすごい。語彙を失うレベル。すごい。やばい。完全に沼でした。

そんなこんなで、年末からずっとFGOしかしていない気がします。とりあえず終章終わったので、新宿まではしばらく時間をおいて、創作進めたいと思います。久々にゲームにどハマりした気がするぞ……。
(ちなみに、マーリンさんは現状まだ出てきてくれていません。ありがとうFGO。)


そうそう、この間「お絵かきPC壊れたからデジタル絵描けない!!ウヒャア!!」というお話をした気がするのですが、その件については解決しました。ペンタブでも時間をかければある程度描けはするみたいです。
やっぱり効率は落ちてしまうのですが、デジタルで絵が描けるだけでもすごく助かるので、これからはもうペンタブでいこうと思います。

ディスプレイの影響で、肌色が黄色に寄りすぎてしまう問題もあることにはあるのですが、いったんiPadに持っていって、そっちで色調補正すればなんとかなりそう。下のイラストは練習用にペンタブで描いてみたものなのですが、左が元画像、右が色調補正後になります。うーん、やっぱり結構変わるなあ。
17031201.png IMG_3961.jpg 
デジタル絵のいいところは、軽率にきらきらさせられるところだと思います。すっごい楽しい……!


category: 未分類

TB: 0    CM: 2   

3/8 

「放置しすぎ」発言からの放置は様式美。

前回の記事にて話しました『樹の都の大罪人』スピンオフのコピー本が完成いたしました。夢の中綴じコピー本……!表紙絵は内田信彦様にお願いしました。そのうちboothあたりを使って通販予定です。(仕様:A5/中綴じ/2段組/44P)
IMG_3912.jpg 
『花の都の大罪人』冊子の方は、ありがたいことにご好評いただき、現在再販分の入稿準備をしている状態です。再販分は多めにする予定なので、通販準備が整いましたらこちらでも告知いたします~

そうそう、コピー本の中身はすべてWEBにうp済みですので、そちらでもお読みいただけます→番外編『はぐれ師弟とおてんば少女』


こちらを更新していない間に、お絵かき用のタブレットPCが壊れてしまいました。もともと動作にはどことなく不安のある子だったので、いつかはこうなる気がしていました……でも本当突然すぎて……ショック……;;
修理には、ぱっと見たかぎり5~6万程度かかるようなのですが、もちろん私は石油王でも不動産王でもないので、しばらくはまともにデジタルお絵かきできなくなりそうです。

ちなみに、下一枚目のパトラさんがお絵かきPCで描いたもの、二枚目のイオ様がめっちゃくちゃ久しぶりにペンタブで描いたもの。タブレットPCに甘やかされた私に、ペンタブに戻るという選択肢はもはや残されていないのだ……直せるまでデジタルお絵かきは我慢になりそうです……。
 17011301.png17030101.png

あっ、あと『花の都の大罪人』の番外編公開しました。→番外編『嵐の後で』
ユニとエイルが旅立った後の、ポポとユドゥスのSSになります。本当はフルーレリア再販分冊子のおまけとして追加する予定だったのですが、ページ数が増えて背幅が変わってしまうと、カバーデザインなんかも調整し直さないといけなくなるので諦めました……ざんねん……;

……

▼アナログ練習(エイル/ルーヴェンス/よその子)
IMG_3745.jpg IMG_3824.jpgIMG_3785.jpg


category: 未分類

TB: 0    CM: 0   

1/13 

あけましておめでとうございます。久々に広告を出してしまいました……放置しすぎ……
16121601.png
しばらく全然更新できていなかったため、とりあえず12月中のお話をまとめておきます。


まず、断捨離というにはアレですが、年末に合わせて過去作の整理などをしてまいりました。
これに関して自分の中で一番勇気が要ったのは、創作をはじめたばかりのころ、最初に書いた旧『皇帝の翼』を非公開にしたことです。ボツにはしましたが思い入れの深い作品ですし、文字数だってガッツリですし、このブログをはじめるきっかけにもなった作品でもあるので、いろいろ考えはしたのですが結局非公開にすることにしました。書いている当時の話は、このブログの最初の方の記事としてまだ残っていたりします。お恥ずかしい……でも消さない……

他にも、この作品の続編を非公開にした他、関連するいくつかの短編などをまとめて非公開にいたしました。全体で30万字以上あったと思います。読んでくださった方にお詫びと感謝を。
過去作は一部非公開にしましたが、これからもお話は書き続けていきますので、少しだけ新しくなった羽柴を、どうぞよろしくお願いいたします……!


二つ目のお話は、この前の記事でお話していた『花の都の大罪人』冊子についてです。こちら、無事刷り上がりました。届いたのは結構前なんですが、記事にする暇がなくてご報告が遅れてしまったというのは裏事情。みてこれ……思ったよりもちゃんと本……!(?)
IMG_2950.jpg 
部数は最低限しか刷っていないので、ご予約以外の方にはほとんど回せないと思うのですが、もし再募集かけられるほど残部が出るようでしたら、こちらにも情報を流そうかと思っております。文庫本サイズで、帯・カバーまでついた本格的な仕様になっていますので、ぜひ手にとって見ていただきたい……。表紙はクリアPP、本文は二段組。


次も制作関連です。Yousei印刷さんのアクリルキーホルダー無料キャンペーンで、エイルちゃん両面アクキーを制作していただきました。はじめての両面原稿作成だったのでビビりまくりでした……
IMG_2951.jpg
印刷もきれいだし、グロス加工もすてきです。こちらはプレゼントとしてそのうち旅立っていく予定。短い付き合いだったな……さらばエイルちゃん……


ラストです。12月はあれこれやってたので、制作関連のネタがやたら多くてアレなのですが、『樹の都の大罪人』スピンオフコピー本発刊の準備がほぼ整いました。試作がこちら。
IMG_2952.jpg
書いているうちに3万字近くなってしまった(一応)短編です。下のリンク先でサンプルが読めます。


本当は昨年内に出したかったのですが、年賀状などもあり間に合いませんでしたので、今月中にと考えています。某方にお願いした表紙も、いい感じで出来上がりつつあるみたいなので、お楽しみに……!

……

▼スクショ風絵(アンヌ)/カットイン風絵(カキド)
17010801.png16122203.png

▼企画関連(三枚目はよその子)
16122401.png16121101.jpg16122402.png

▼版権(オリフィエル:TOI)
16122701.png
お友達のお誕生日祝いに描いたものです。


category: 未分類

TB: 0    CM: 2   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。